ラムソテーと爽やかなパイナップルサラダ

サラダのアーリーレッドとパクチーの量はお好みで調節してください。パクチーが苦手な方は三つ葉など、香りの強い葉物を代用可能で、多めに入れたほうがおいしく出来上がります。

ひとくちメモ

ひとくちメモ

缶詰では味わえない風味があるので生のパインで作りましょう。パインの分量を増やしてピーチパインを使用すると甘い風味が引き立ちます。

材料(2人分)

  • ・パイナップル1/4
  • ・骨付きラム4本
  • ☆しょうゆ小さじ1
  • ☆トマトケチャップ大さじ1
  • ☆パイナップル1/4
  • ●アボカド1個
  • ●アーリーレッド1/4
  • ●パイナップル1/4
  • ●オリーブオイル大さじ1
  • ●塩小さじ1/2
  • ●胡椒ひとつまみ
  • ●ライム半分
  • ●パクチー1パック
  • 1

    1/4のパイナップルをミキサーで攪拌し、ラムチョップ15分漬け込みます。

    ポイント①:漬け込みすぎると酵素によって繊維が分解されてしまい、焼きづらくなります。

  • 2

    ●印でサラダを作ります。 アボカド、アーリーレッド、パイナップルをさいの目に切ります。

  • 3

    パクチーは茎は細かく刻み、葉部分はざく切りにします。

  • 4

    ライムを搾り、オリーブオイル、塩、胡椒を加えて和えれば出来上がりです。

  • 5

    ラムを焼いていきます。 フライパンにオリーブオイルをひき、油の部分から焼いていきます。出た油はキッチンペーパーでふき取っていきます。

  • 6

    面を焼いていき、弱火で火を通します。油はソースと合わせるので少しはそのまま残しておきます。

  • 7

    ラムをあげたフライパンに醤油とケチャップ、攪拌したパイナップルを加えてソースにします。 ラムチョップにソースをかけ、サラダをよそってできあがりです。