鯛のポワレ~菜花ソースがけ~ / 菜花とホタテのグリル

菜花のほろ苦さが、魚介の甘味を引き立てます。

ひとくちメモ

ひとくちメモ

菜花特有のほろ苦さと、ほのかな甘味を堪能できるレシピです。

  • min.
  • servings
  • かんたん

材料(2 人分)

  • 【鯛のポワレ~菜花ソース】
  • ・菜花1束
  • ・鯛2切れ
  • ・塩こしょう適宜
  • ・小麦粉少々
  • ・水80ml
  • ・コンソメ小さじ1/2
  • ・生クリーム100ml
  • ・オリーブオイル適宜
  • 【菜花とホタテのグリル】
  • ・菜花1束
  • ・ホタテ6個
  • ・粒マスタード大さじ1
  • ・マヨネーズ小さじ2
  • ・オリーブオイル適宜
  • ・塩こしょう少々
  • ・パン粉適宜
  • 1

    〈鯛のポワレ 菜花ソース〉
    鯛は焼く20分程前に塩こしょうを振っておきます。

    ポイント①:ここでしっかりと下味を付けます。

  • 2

    菜花をサッと塩茹でし、冷水にとって冷やしたら、水気を絞ります。1/2束は細かく刻み、残りの1/2束は食べやすい長さに切ります。

  • 3

    細かく刻んだ菜花と生クリームをミキサーで攪拌します。そのあと小鍋に移し、水とコンソメを加えて、加熱しながら混ぜ合わせたら、塩こしょうで味を調えます。

  • 4

    鯛を焼く直前にキッチンペーパーで水分を抑えます。皮目に小麦粉を振りかけ、余分な粉は払い落としておきます。フライパンでオリーブオイルを熱し、皮目を下にして焼きます。

    ポイント②:皮目がパリッとするまでフライ返しで押さえます。

  • 5

    皮がパリッとするまで中火で焼きます。8割ほど火が通ったら、裏返して火を止め、残りは余熱で火を通します。

  • 6

    ②で食べやすい長さに切った菜花をオリーブオイルでソテーします。鯛のポワレをお皿にのせ、③のソースを掛けて、菜花のソテーを添えたら完成です。

  • 7

    〈菜花とホタテグリル〉
    菜花を塩茹でし、水気を絞ったら、細かく刻みます。刻んだ菜花、粒マスタード、マヨネーズをよく混ぜ合わせます。

  • 8

    ホタテの側面に切り込みを入れて、半分にひらいたら、その上に⑦をのせます。

  • 9

    アルミホイルにオリーブオイルを薄くぬり、その上にホタテをのせて、パン粉を振りかけたら、オーブンまたは魚焼きグリルで5分程焼きます。

  • 10

    パン粉に焼き目が付いたら、お皿に盛りつけて完成です。