茄子

4月17日は、よい茄子の日!

産地
高知県産他
入荷時期
通年

商品の特徴

インド原産で、日本へは奈良時代に中国を経由して伝えられたと言われています。茄子は「成す」「生す」という言葉を連想させるので、昔から縁起のよい野菜として親しまれてきました。 長茄子、中茄子、小茄子、丸茄子、米茄子、水茄子など多種多様で、地域特有の品種も多い野菜です。茄子といえば紫色のイメージですが、青茄子、白茄子など色のバリエーションも豊富です。 味に強い個性がないので、どんな調理法でも合う万能な野菜です。和食だけではなく、中華料理やイタリアンなど幅広く使われています。アクが多く、切ると色が変わってしまうので、切ったらすぐ水にさらすか、油で調理すると、色よく仕上げることができます。

MEMO

選び方

ヘタの切り口が新しく、ガクの部分のトゲが鋭くとがっているものほど新鮮です。果皮の色が濃く鮮やかで、表面はなめらかでキズがなく、ハリとツヤがあるものを選びましょう。また、持ってみて重みのあるものは水分が多く、みずみずしいです。

保存方法

水分が蒸発しやすく、風に当たると早くしなびてしまうので、保存する際は水分が逃げないように1個ずつラップに包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。保存温度が5℃以下になると身が縮んでしまうので、冷しすぎに注意が必要です。購入してから3〜4日で使い切りましょう。

栄養

茄子の紫色の成分であるアントシアニン系の色素「ナスニン」はポリフェノールの一種です。このナスニンには強い抗酸化作用があり、コレステロールを下げ動脈硬化を防ぐ働きがあります。また、体温を下げる生体調節機能もあります。