スタッフブログ
生産者と消費者の架け橋となる
2024.04.09

高校生産地研修旅行「ドリームスクール」

  • #産地

3月5日〜7日、第12回「ご当地!絶品うまいもん甲子園」で見事準優勝された3校のみなさんを対象とした国内研修旅行「ドリームスクール」を実施いたしました。

▶第12回「ご当地!絶品うまいもん甲子園」決勝戦の記事はこちら

このドリームスクールは、高校生が普段とは異なる環境で農作物の生産〜出荷までの過程を体験し、農業や流通を学ぶ課外授業。
今回はその様子を少しご紹介いたします。

【1日目】ハウステンボス・懇親会

長崎での研修旅行。
まずはハウステンボスでの自由時間からスタートです。
各校のみなさん、決勝大会ぶりの再会ということで、とても楽しみにされていたとのこと。
全校揃って仲良くハウステンボスを散策されていました。


▲生憎の雨でしたが、ちょうどチューリップが満開のシーズンでとてもきれいでした。


ハウステンボスの後は、生産者やJAの方々との懇親会です。
次の日にお世話になる生産者の方々との親睦を深めながら、各校決勝大会で披露した料理をプレゼンテーション。
みなさん感心の声をあげながら、興味深そうにプレゼンに聞き入っていらっしゃいました。


▲生産者の方々に自分たちで考案した料理をプレゼンテーション。

 

 
【2日目】選果場見学・ピザ焼き体験・農作業体験

2日目は、いよいよ課外授業の本番。
まず初めは選果場の見学です。
各生産地から集められた柑橘やいちごが、どのように仕分けされて出荷されているのかを、選果場をまわりながら流れを教えていただきました。


▲取り扱っている果実の特徴を聞きながら、実際に食べ比べも。


お昼は、ピザ焼き体験とバーベキュー。



▲自分たちで作ったピザを石窯で焼いてもらいます。



▲手作りピザは格別!


2チームに分かれて行った生産者さんのご家庭で農作業体験では、びわの収穫や柑橘の仕分け作業を行いました。

▲びわの収穫体験後、自分で収穫したびわを試食。


▲柑橘の仕分け作業。生産者さんの日々の努力が身にしみます。

 

 
【3日目】博多観光

最終日は博多に移動して、自由時間。
お昼に博多名産の明太子料理を食べて解散です。


▲博多 椒房庵で昼食。

みなさん、3日間大変お疲れさまでした!

今回、実際に食の原点である産地に赴き、食の流通に関わる人たちの思いに直に触れた経験が、少しでもこれからのみなさんの糧になることを願っています。

また、未来の料理人である高校生のみなさんが、普段自分たちが使用している食材がどのようにして手元に届いているのか、それをどう調理して消費者に提供するのか を改めて考えるきっかけになってくれたら嬉しいです。

みなさんの夢の実現を心より応援しております!

高校生産地研修旅行「ドリームスクール」

#産地

VIEW MORE
【産地研修】レタス 〜静岡県〜

#産地

VIEW MORE
【産地研修】トマト・梨 〜茨城県〜

#産地

VIEW MORE
『みかん』 ~静岡~

#産地

VIEW MORE
『みかん』 ~愛媛~

#産地

VIEW MORE
『ねぎ』 ~茨城~

#産地

VIEW MORE