船昌の思い

生産者の皆さまへ

株式会社船昌は、1924年の創業以来、生産者さまとの信頼を土台に新鮮な青果の流通に取り組んでいます。産地訪問を通じての深い理解、定温流通を駆使した品質維持、そして国内外への豊富な販売網と輸出力を活かし、生産者さまとともに「よりおいしい」商品開発に励んでいます。

Case Study1 株式会社まるむね→

Case Study2 唐津農業協同組合(JAからつ)→

Case Study3 株式会社鈴生(すずなり)→

Case Study4 はが野農業協同組合(JAはが野)→

量販店の皆さまへ

株式会社船昌は、新鮮でおいしい青果を一貫した品質でお届けするために、物流センターの強化と革新的なコールドチェーンを駆使しています。大田市場ロジスティクスセンターを核に、商品開発から仕入れ、加工、配送までをグループ内で完結させるワンストップサービスを提供し、青果売場のトータルコーディネーターとしてお客さまの利便性を追求しています。

消費者の皆さまへ

株式会社船昌は、「おいしい」笑顔を守るために、安心・安全・おいしい青果を提供することを使命としています。徹底した温度管理により、新鮮な食材をスーパーマーケットに届け、消費者に商品と産地の素晴らしさを伝えています。