株式会社 ファームステーション
生産者と消費者の架け橋となる

会社概要

商号
株式会社 ファームステーション
事業所
【本社】
〒143-0001 東京都大田区東海3-9-5 船昌ビル
TEL:03-3799-5661 FAX:03-5492-3788
【パッケージセンター】
(F・C・C 第二物流センター内)
〒143-0001 東京都大田区東海1-3-6 プロロジスパーク東京大田1階
TEL:03-5755-9144 FAX:03-5755-9145
設立
平成25年3月15日
代表取締役
関野 裕
従業員数
27名(2019年5月16日現在)
事業内容
カット野菜・サラダ関連・加工食品等の製造販売・青果物のパッケージ業務
資本金
1,000万円
売上高
16億4,366万円(平成31年3月期実績)

商品開発

サラダ、カット野菜、水煮商品の提案
サラダ、カット野菜、水煮商品の提案
共働きの家庭に調理時間短縮のお手伝いをしたい。野菜不足を感じる若者世代に健康のお手伝いをしたい。そんな時代に適した商品の提案をしております。
野菜の品質を守る工程管理
野菜の品質を守る工程管理
野菜を加工しているのは、当社の協力メーカーです。野菜の鮮度とおいしさを守るため、原料保管、カット、洗浄、包装と、すべての工程を低温で管理しています。とくに、野菜を切ったり袋詰めをする工程は、高度な空気清浄機で部屋ごと衛生的に保たれたクリーンルームで行なっています。
工場野菜の提案
工場野菜の提案
消費者が買い求めたい商品を工場野菜メーカーと企画し生産します。種まきから収穫、袋詰めまでのすべての工程を清浄度の高い工場内で行っているので、安全安心で野菜の鮮度も長持ちします。栽培には農薬を一切使用せず、土や虫の付着もないので、そのまま洗わずに召し上がれます。

企画提案

商品開発

商品
改廃型

得意先
要望型

オリジナル
トレンド

現状分析

ターゲット

アイデア

協力工場探索

設計

施策

販売網

販売促進

ファームステーションの商品開発は、
『商品改良型』『得意先要望型』『オリジナル商品型』の3つの柱が中心です。
『商品改良型』においては、世の中のトレンドを読み取り変化に対応した改良を行うことで、消費者を飽きさせません。
新商品の開発では、多種多様な協力工場から商品企画に合った製造工場を選定します。
製造工場と共に設計と試作を繰り返すため、味付けやカット方法、パッケージデザインなど、
より細かな要望を反映することが可能です。

取り扱い商品

お好みのドレッシングをかけてそのまま召し上がれます。
手軽でおいしい、メイン料理の付け合わせでしたり、野菜不足を感じる方にも価値を発揮します。
安心・安全な野菜を提供いたします。
クリーンルームで栽培しているので無農薬ですし、捨てる部分もほとんどなく丸ごと利用できます。
お米と一緒に炊き込むだけ。
国産の厳選された素材を使用し、季節感を味わえる炊き込みご飯シリーズです。
お料理に加えるだけで、香りと味覚がランクアップします。
いつもの料理に入れるだけ、サラダに散らすだけ。使い道は豊富で使い方は簡単です。
「おいしい」、「からだがよろこぶ」、こだわった原材料を用いた商品をご紹介いたします。
おいしく簡単につくれる料理の素や
そのまま食べてもおいしいフレッシュな原材料から搾ったジュースなどをご紹介いたします。

パッケージ

大量のパッキングが可能
大量のパッキングが可能
みかん、りんご、さつまいも、トマトなど、青果ならなんでもパッキングいたします。
1日に最大4万~5万パックを納品しており、自動包装機の使用や、慣れたスタッフによって迅速に対応いたします。
パッケージされた青果は売り場に並べるだけなので小売店様の手間を軽減します。
細かなカスタマイズにも対応
細かなカスタマイズにも対応
私たちはパッキングを通じて小売店様の売り場づくりのお手伝いをいたします。綺麗にパッケージされた商品は消費者様に安心感を与えます。小売店様のご要望に合わせて、数量、仕様、シール、ラベルなど柔軟に対応いたします。
納品数量の管理はパッケージ資材の個数と出荷数のダブルチェックで数量間違いが無いように徹底しております。
衛生面、品質管理の徹底
衛生面、品質管理の徹底
小売店様の立場で消費者様に安心で新鮮な青果が届けられるように品質管理を徹底しております。青果に傷や痛みないかひとつひとつを確認し、青果の向きや安定感に注意しながら丁寧にパックいたします。
また、異物混入を防ぐため、始業前には衣服の粘着クリーナー掛け、作業時の衛生キャップの着用を徹底しております。
トレイ・直巻包装
トレイ・直巻包装
自動専用機の導入により多彩なパッキングが可能になりました。トレーサイズの異なる商品でもラッピング、ラベリングが一定かつスピーディーに対応可能です。また、ばらつきがある青果物でも商品を傷めることなくきれいにパッキングいたします。
鮮度管理
鮮度管理
お客様に届けられる青果物は取り扱いによって鮮度に大きな差が生じます。
生産者の方が丹精込めて作られた青果物が新鮮のままお届けできるように、20度以下の風が当たらない低温庫内でパッキング作業をしております。
管理体制
管理体制
青果物を入荷した段階での品質確認、加工形態のチェック、作業者への指示、パッキング、検品、出荷とあらゆる工程で専門のスタッフがチェックをしミスを防止しています。お客様に安心、安全、新鮮な青果物がミスなく届くよう管理を徹底しております。

認証

有機JASマーク (ファームステーション取得)
有機JAS法に基づき、有機農産物と有機農産物加工食品のJAS規格が定められ、記された規則を守り生産され有機JASマークが付与された食品にだけ「有機」や「オーガニック」と箱や袋に表示できるようになりました。
なお有機JASマークや「有機」、「オーガニック」の表示を付けるには公平な第3者である登録認定機関の認定を受けることが必要です。
株式会社ファームステーションでは、有機JAS認定を取得しており、有機農産物の小分け、パッケージングにも対応可能です。
認定番号  :HWJP796
認定事業署名:株式会社ファームステーション
認定日   :2017年3月2日