株式会社 船昌 GLOBAL CARGO
新鮮なものを新鮮のままお届けする

会社概要

社名
株式会社 船昌 GLOBAL CARGO
事業所
【本社】
〒143-0001 東京都大田区東海3-9-5 船昌ビル
TEL:03-5492-3429 FAX:03-5492-3097
【大田営業所】
〒143-0001 東京都大田区東海1-3-6 プロロジスパーク東京大田1階
TEL:03-6412-9882 FAX:03-6412-9884
設立
平成29年1月11日
代表取締役
関野 裕
従業員数
31名(2019年5月16日現在)
事業内容
青果物の配送業
資本金
1億円
売上高(完全子会社 含む)
8億910万円(平成31年3月期実績)

事業内容

低温で管理された分荷作業
低温で管理された分荷作業
青果の品質(おいしさ)を保つため、当社の分荷場は冷蔵帯となります。流通全般にわたって冷蔵管理(コールドチェーン)が途切れないような仕組みとなっております。
取引先量販店への配送
取引先量販店への配送
温度管理された冷蔵車にて青果物を新鮮なままお届けすること、高い配送品質で安全、安心の運送を徹底し幅広いお客様のニーズにお応えします。商品を大切に扱い配送するだけではなく、荷受けの方とのコミュニケーションをとることにより、販売店側の要望を業務に反映する強みがあります。
農産物輸送
品質を維持した状態で農産物輸送
「地元で収穫した美味しい野菜、果物を市場に出荷したい!」そんな産地の思いを胸に、特化した農産物輸送を心がけております。直接集荷・直接配送をコンセプトに、数ケースから大量ロットまで承ります。

取り組み

点呼強化活動
点呼強化活動
始業・終業時の対面点呼でコミュニケーションを図るとともに、アルコール検知器、血圧計による測定を行い、乗務員の健康確認・管理指導を行っています。
ドライブレコーダーを用いた運転指導
ドライブレコーダーを用いた運転指導
ドライブレコーダーにより記録した運行データを基に、危険予知や事故防止のため具体的な意識すべき点について、運行管理者からドライバーに対し指導を行います。また、急発進・急加速・急減速の排除によりエコドライブを推進し、燃費の向上を目指します。
ドライバー研修
ドライバー研修
全ドライバーを対象に実技・座学形式による安全・品質・環境、日常点検教育を実施しています。
また、「意識・知識」のレベルアップと「技術、マナー、癖」についての「気づき」を目的として講習を行っております。
資格取得補助
資格取得補助
フォークリフトの資格等、資格取得補助制度があります。業務で必要な資格について、必要と認められた社員については全額補助し、資格を取得し業務に役立ててもらいます。
安全への取り組み
安全への取り組み
安全運行に関するドライバー教育を定期的に実施し、安全に対する意識の向上を図ります。事故防止運動として、春・秋の全国交通安全運動、夏の事故防止運動、年末年始自動車輸送安全総点検、社内での交通安全週間を月に1週間設定する等、日頃から安全への意識を高め安全運転を心がけております。
教育・体調管理
教育・体調管理
ドライバーは配送だけではなく重要な御用聞きです。ビジネスマンとしてマナーの教育を実施。お客様に不快感を与えないような身だしなみを心がけております。また、40歳以上のドライバーは年1回人間ドックに行くことを義務付け体調管理を行っています。