いちごさん

品種名
いちごさん
産地
佐賀県
入荷時期
12月~5月頃

商品の特徴

佐賀県のブランドいちご「いちごさん」2018年8月に登録された新品種で、正式な名称は「佐賀i9号」。佐賀県のいちごといえば「さがほのか」が有名ですが、品種登録出願されたのは1997年(平成9年)のことなので、約20年ぶりに登場した主力品種になります。 いちごさんのキャッチコピーは「眺めてうっとり、かじって甘い。」で、見た目の美しさとやさしい甘味、みずみずしさが特徴とのこと。果実は縦長で光沢のある赤色をしていて、果肉はかため。さがほのかよりも収量が多いというのもポイントです。

MEMO

選び方

いちごさんはツヤがあって香りのよい品種なので、果皮に光沢があり形が整っていて、甘い香りのするものがおすすめです。

また果皮が濃い赤色をしているのも特徴なので、全体的に色の濃いものを選びましょう。黒っぽくなったものや、へたがしなびているものは鮮度が落ちている可能性があります。

栄養素

イチゴの赤い色素成分であるアントシアニンはポリフェノールの一種で、眼精疲労回復や視力回復に有効とされるほか、活性酸素を減らし、がん予防にも効果があるといわれています。