美生柑

産地
愛媛県
3~5月

商品の特徴

「河内晩柑」はブンタンの血を受け継いでいると考えられている柑橘類で、愛媛県産のものは「美生柑(みしょうかん)」と呼ばれます。果皮が黄色くなめらかで、果肉は多汁でやわらかくソフトな口当たり。さわやかな香りを持ち、ジューシーで上品な甘酸っぱさが味わえます。

MEMO

食べ方

果皮はやや厚めですが、手むくことが可能です。むきにくい場合はナイフで切り込みをいれるむきやすくなります。じょうのう膜(薄皮)は少し厚いので、袋をむいて果肉だけを食べたほうがよいましょう。気にならなければ袋ごと食べてもOKです。